求人・転職・バイト・派遣・副業・起業に役立つお仕事総合情報サイト

ビズグイーダ

求人・転職

マイナビ保育士の口コミ&評判!求人の数や質は?使い方から採用までの流れは?

投稿日:

仕事を探す時というのは、人によって理由が違いますよね。

今の職場が合わない、子育てから解放されてまた働きたい、給料が高いところで働きたいetc。

理由は千差万別、だからこそその人に合った仕事の見つけ方があります。

相談をして転職を強引に進められるのは、求職者のためではなく営業のためですから。

今回ご紹介するマイナビ保育士は、誰もが聞いたことのある名称が付いています。

詳しく見ていきましょう。

マイナビ保育士はどのような会社が運営しているの?

マイナビ保育士を運営している会社は株式会社マイナビです。

このマイナビという名称、転職関連のサイトでは、大手中の大手となっています。

長年人材紹介事業を運営してきている会社です。

毎日新聞社の関連会社

そしてここは知らなかった部分なのですが、毎日新聞社の関連会社だということです。

全国紙である毎日新聞社の関連会社として、1973年に設立されています。

50年以上会社が出来てから経っている、そういった部分にも驚きです。

知名度は抜群

誰もが一度は耳にしたことがある、老舗中の老舗の会社です。

聞いたことがないという人は、ほとんどいないでしょう。

その知名度だけでも、サイトの信頼度は上がります。

事業所は全国展開している

全国紙ですから、事業所も全国展開しています。

あくまでも毎日新聞の事業所ですから、マイナビとは関係ありませんのでお間違いないように。

マイナビ保育士の口コミ&評判はどうなの?

ではマイナビ保育士の評判を見ていきます。

初めての転職でも焦らず、仕事に就業できたのはアドバイザーの方のサポート力のおかげだと思います。

履歴書の書き方を忘れてしまっていたのですがサイト内に細かくアドバイスが書いてありとても参考になりました。

今後も利用させてもらいます。

保育士の転職サイトを探していた所マイナビ保育士を見つけましたが大手企業ですので求人数が多く自分で探す事も勿論出来ますが転職アドバイザーに相談しながら決める事も出来る転職支援サービスは非常に便利だと思いました。

関西在住です。保育士って、朝が早かったりする勤務のせいか、なぜか近場で仕事を探すイメージがあります。

となると、市内、もしくは隣接する市までの範囲で探すことになるのですが、こちらのサイトは関東、都市部が多いです。

私の地元の求人は見たことがないくらい皆無です。

1都3県のみの求人

口コミにもありましたが、マイナビ保育士の求人は、1都3県のみとなっています。

他の地域の求人がない、というのは当然です。なぜ1都3県だけなのか?単純に求人が集まりやすいからです。

地方だとどうしても求職者は少ないですし、求人も少ないのが本当のところです。

ではどこが求人も求職者も集まりやすいかといえば、首都圏ですよね?

だからこその1都3県だけなのです。

「ご登録いただくと、1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)の保育園・保育園に精通した専門のキャリアアドバイザーが、ご希望に合った求人を複数ご紹介します。」

キャリアコンサルタントの対応が丁寧

転職サイトでは一般的になっている、転職エージェントサービス。

マイナビ保育士のエージェントは、対応が丁寧などの高評価が多く見られます。

長年業界に関わってきているので、パイプも豊富だということでしょう。

無理な転職を勧められることもないようなので、安心ですね。

詳しくは後ほど見ていきます。

大手だという安心感

必ずそうだとは言えませんが、大手であり誰もが知っているマイナビ。

この誰もが知っているということに、安心感が生まれます。

例えばですが、以前も利用したことがあるお店と今まで入ったことがないお店だったらどちらを選びますか?以前も利用したことのあるお店を選びますよね?

大手で誰もが知っているという部分に、安心感があるのです。

マイナビ保育士の求人にはどのようなものがあるの?

マイナビ保育士の求人は、特化型サイトなので保育士の求人がメインとなっています。

それも言われてみれば当然です。

自分で求人を探したい人には、求人広告サービスがあります。

「サイト上でご希望の条件で、求人を検索(エリア、雇用形態、仕事内容)でき、会員登録していただくと直接保育園へ応募することができます。ご自身で求人を探したい方、じっくり求人内容を比較検討したい方、転職時期が決まっていない方におすすめです。」

転職支援サービスというのが、キャリアコンサルタントを利用して転職を進めていく利用法です。

「登録していただくと、マイナビのキャリアアドバイザーが転職活動全般のアドバイス、履歴書や自己PRの書き方サポート、求人のご案内、面接対策など、内定までトータル的にサポートします。

相談しながら転職活動を進めたい方、転職時期が決まっている方、すぐに転職したい方におすすめです。」

求人には以下の種類の検索機能がありますので、順に見ていきましょう。

オススメ求人

オススメ求人は、マイナビ保育士が文字通りお薦めしている求人です。

オープニングスタッフの求人が多いようです。ある意味、保育園・幼稚園の雰囲気を自分たちで作っていけるというメリットがあります。

そこの保育園・幼稚園がどのような雰囲気なのかということを考えることもないですし、いいかもしれませんね。

カンタン求人

カンタン検索は、エリア・雇用形態・施設形態の3つから選ぶ検索機能です。

自分の住んでいる地域に求人はないか、確認できますね。

こだわりの求人

こだわりの求人は、こだわりポイントを選んで検索する機能です。

以下のような項目が並んでいます。

  • オープニングスタッフ
  • 月収20万円以上可
  • 園庭あり
  • 未経験OK
  • 産休・育休制度あり
  • 時間固定・パートOK
  • 乳児のみ(0~2歳まで)
  • 園長・管理職求人

また、首都圏の中から地域を選んで検索もできます。

雇用形態からも検索出来ますので、こだわりポイントがある方なら良いでしょう。

求人数は4000件以上

マイナビ保育士の求人数は、4000件以上になります。

この中には非公開求人は含まれていませんので、実数はもっと多くなるでしょう。

首都圏だけですが、求人数は多いです。

マイナビ保育士の登録方法は?

では具体的な登録方法について見ていきたいと思います。

  1. HPの登録ボタンをクリックします
  2. 名前・フリガナ・生年月日・住所・電話番号・メールアドレス・取得資格・就職希望時期・その他ご希望条件を入力します。
  3. 登録するのボタンをクリックして、登録は完了です。

簡単ですね。

メール・電話にて面談

登録完了後、特に電話連絡の希望を書かなかったらその日のうちに電話がきます。

電話ではなくメールが良いという場合、希望欄にしっかりと書いておくことをお薦めします。

電話でとなった場合、このまま電話面談だけにするかマイナビ保育士に訪れて面談するか尋ねられます。どちらにするかは、あなた次第です。

電話だけでもいいという人もいれば、直に話を詳しくしたいという人もいるでしょう。

その時の状況によってですが、できるならマイナビ保育士を訪れての面談がいいのではないでしょうか。

ちなみに、電話で聞かれる内容は以下の通りです。

  • 転職時期
  • 就業形態
  • 通勤手段
  • 希望地域
  • 保育園の規模
  • シフト勤務の可否
  • 土日出勤の可否
  • 年収の希望
  • 過去に担当したことがある子どもの年齢
  • 家族構成

最低限の情報ですよね。

マイナビ保育士に訪れての面談をしたいと考え、後日出向いて面談を行った場合ですがサービス内容から転職までの流れを細やかに説明されるようです。

出向いての面談をお薦めするのも、細やかな対応をしてくれるためです。

求人を紹介される

面談を進めていくと、求人を紹介されます。

自分の気に入った求人があった場合、応募へと進みます。

紹介件数も多いようなので、応募したいと思える求人はあるでしょう。

面接・見学

応募する前に、見学したいと希望すれば見学することができます。

面接を受ける前にどのような職場なのか、雰囲気を知っておくのは大事です。

時間が許すならですが。

いざ面接を受けるとなったら、日程調整などはコンサルタントの方が行ってくれます。

これはコンサルタントの対応ではないですが、HPに履歴書の書き方・職務経歴書の書き方・応募封筒の書き方・面接マナーが紹介されています。

わからない部分には目を通しておくべきでしょう。

内定・採用

面接を受けて、内定をもらったなら晴れて採用となります。

何件か受けていて内定をもらっていた場合は、一週間以内に返答をしましょう。

まとめ

ここまでご覧になってこられて、いかがだったでしょうか?

マイナビ保育士について、より深く知ることができたでしょうか?

最後になりますが、重要ポイントを幾つか挙げます。

  • 知名度は抜群
  • 毎日新聞社の関連会社
  • 首都圏のみの求人
  • キャリアコンサルタントの対応が丁寧
  • 保育士特化型の求人

以上となります。

あなたの転職が上手くいくことを願っています。

-求人・転職

Copyright© ビズグイーダ , 2019 All Rights Reserved.