求人・転職・バイト・派遣・副業・起業に役立つお仕事総合情報サイト

ビズグイーダ

起業

起業セミナーに迷ったら!失敗しないおすすめの選び方と注意する点は?

投稿日:

起業セミナーに迷ったら!失敗しないおすすめの選び方と注意する点は?

起業と聞いて、怪しいセールスを思い浮かべたりする人もいるでしょうが、実際会社を興した人は起業して現在の知られている会社を作り上げています。

起業とは会社を自分でやりたい人が通る道です。

会社を作る以外でも、起業をする人はいますがなぜなのでしょうか?

そして起業するためには何が必要なのか分かりません。そういった場合、起業セミナーに行き成功者の話を聞こうとなりますが、全ての起業セミナーが有用だというわけではありません。

今回は起業セミナーの選び方と注意点について見ていきます。

起業とは?

起業とは会社を興すだけではなく、個人的に何かを始めて収入を得ようとする人も多いでしょう。

収入を得るまでには、積み重ねが大事ですが実際に敷居が高いものなのでしょうか?

例えばお店を構えて、商品を売るといった場合は当然資金が必要です。

この場合だと資金を捻出しなければならないので、起業するまでのハードルは高くなります。

逆にネットを使った起業なら資金はほとんど必要ありません。

企業にも種類がありますが、では起業はどのような場合にしようと考えるのかを見ていきます。

自分のしたいことをする

誰もが自分の趣味というものがあるでしょう。

趣味を持たない人もいますが、自分がしていて楽しいことは趣味と言えます。例としてゲームが趣味の人を考えてみましょう。

ゲームを休みになったらしているという人の場合、誰よりもやり込んでいる時間が長くなります。

この趣味をずっとしていたい、こう考えたなら起業のアイディアでしょう。ゲームをして収入が得られたなら最高です。

考えつく起業はyoutubeに投稿するYouTuber、無料で始められますし何よりゲームをしているだけですからこんないい起業はないと考えます。

しかし、無料で始められるからとハードルが全くないわけではありません。むしろyoutuberは増えていますので、競争は激しいのです。

このように起業は自分の趣味から生まれることが多いですが、ハードルもあるということを理解しましょう。

自由な時間

仕事に追われて、自分の時間がないという人は多いです。

そこから起業して自由な時間を手に入れたい、こう考えて起業する人もまた多くいます。

「時は金なり」=time is moneyという言葉がありますが、時間という自分が持っている資源を使って仕事をして対価を得るということが仕事をしているということです。

起業したいと考える人は、この時間を自分の好きなことをして生活したいと考えます。

自由な時間とは、好きなことを仕事にして人生を豊かにする生き方でしょう。

当然好きなことをしているので、ストレスもありません。

資格は必要ない

ここまで見てこられて、気づいているかもしれませんが起業するために資格は必要ないのです。

必要なのは自分がしたいこと、好きなことを仕事にしたいという思いでしょう。

リスク

いい面ばかり見てきましたが、リスクも当たり前ですがあります。

ここに触れないわけにはいきません。いい面ばかり話して終わりでは無責任です。

好きなことをして収入を得る、理想ですが収入を得られるまでになるかと言われればそれは分かりません。

起業したあなたの努力次第ですし、何より分野によっては競合者が多数いて難しい面もあるでしょう。

自由には責任があります。家族がいる人なら尚更です。

収入がなくなれば、生活していけませんし、路頭に迷うことになります。

熟考してから起業するか決めましょう。

起業前の準備

起業するためには何が必要なのでしょう?資金?上記で見てきたように、資金は必要ありません。

では何が必要なのかを見ていきます。

自分に合った起業とは?

やりたいことを仕事にするというのは、考えるだけなら簡単です。

しかし実際に起業していくとなると、話は違ってきます。

初めから独立せずに週末起業という方法で、試行錯誤しながら起業を始める人がいるのも納得できるでしょう。

独立した瞬間から収入が途絶えてしまいますから、失敗したなら誰も助けてはくれません。

まずは何がやりたいのかを考えて、そこから自分で考えていくことが必要となります。

やりたいことの実現のためですから、苦しいということはないはずです。

考え方次第で成功・失敗に分かれる

成功と失敗の分かれ道はどこにあるのでしょう?

運もありますが、時代に合わないこともあります。成功する人も失敗する人も努力をして、その結果分かれてしまうのです。

初めの動機が、その分かれ道になるということを忘れないでください。

なぜ起業したいのか、この理由が仕事をしたくない、楽に暮らしたいなど安易な理由で起業したなら必ず失敗します。

なぜ失敗してしまうのか?

目的が仕事せずに暮らしたい、という人間の怠惰性です。

人は楽をしたがる生き物ですが、楽をしたいから起業するという考え方では成功するはずもありません。

好きなことをして暮らしたい、本気で考えている人は楽をしたいとは考えません。

好きなことをしている時間が楽しいので、楽をするという感覚はないのです。成功と失敗の分かれ道はこの考え方の違いにあります。

成功している人の話を聞く

成功している人の話を聞けば、その人がどのような考えを持っているか判るでしょう。

話される内容からは、ネガティブな内容は含まれないはずです。

起業して成功している人は、毎日を充実して生きています。

こういった話を聞ける機会が多いところが起業セミナーです。

では具体的に起業セミナーとはどのようなものなのか?見ていきましょう。

起業セミナーとは?

起業セミナーとは一体どのようなところなのでしょうか?

数多く起業セミナーは開催されていますが、開催されている内容も様々です。

ここからは起業セミナーについて考えていきます。

起業するための学びの場

起業したい、でも方法が分からないという人にとって起業セミナーは学びの場です。

目的によって起業セミナーが開催されていますが、どのようなセミナーが開催されているかは後々見ていきます。

成功した人が自分で成功までにしたことを話すのが、一般的な起業セミナーというイメージです。

しかし起業セミナーの中には、成功していない人が起業セミナーを利用して商売しようとしている人もいます。

見極めが重要ですが、ネットで調べればその人について情報が出てきます。

悪い評判がある人の起業セミナーは参加しないようにしましょう。

学びに終わりはない

勉強は学校でしたから必要ないと考えている人はたくさんいます。

しかし、生きていくためには向上心が不可欠です。人が勉強することを放棄したなら、そこで成長は止まってしまいます。

起業しようと考えている人は、だからこそ起業セミナーに通って自身の学びを深めようとしているのです。

起業して、起業したあとも勉強に終わりはありません。勉強は今後も続いていきます。

通うだけ無駄なセミナー?

起業するために通う起業セミナー、この目的が変わってしまっている人も中にはいます。

それはなぜなのでしょう?

起業セミナーに通っている目的が、起業するためではなく仕事をしている自分とは違った自分を作るためという心理を持つからです。

本当に起業したい人が通っているなら実りがありますが、こういった心理で通っているのでは何も実りはありません。

あくまでも目的が起業セミナーに通うことになっている人についてのお話です。

実際に起業したい人にとって、起業セミナーから学べることはたくさんあるでしょう。

起業セミナーの選び方

ではどのように起業セミナーを選んでいけばいいのか?

ここでは個人的な起業セミナーではなく、起業する際に役立つと考えられる起用セミナーをご紹介していきます。

地方公共団体主催の起業セミナー

文字通り地方公共団体が主催する起業セミナーですが、セミナーの目的は地域の産業振興になっています。

地域で何が求められているのかが話されますが、あなたが地域に根付いた起業を考えているなら得られるものは多いでしょう。

ヒントを得られることもあります。

例えば地域で福祉事業をしたいと考えているなら、地域で不足しているものがなにか情報が得られるでしょう。

研修企業主催の起業セミナー

研修企業主催ですから、有料の研修が多いです。

内容も営業方法、集客、ビジネスモデル、起業についてなどになります。

起業する際、店舗出店を考えている人にとっては学べる場でしょう。

例えばあなたがカフェを開こうとした場合、営業や集客をしなければなりません。

このような起業を考えた時は、参考にすることが多々あります。

起業セミナーも目的によって通うようにしましょう。

士業主催の起業セミナー

士業とは以下の職に就いている人たちです。

代表的な士業を挙げます。

CHECK!

  • 行政書士
  • 司法書士
  • 税理士
  • 社会保険労務士
  • 弁護士
  • 公認会計士

他にも数多くの士業がありますが、こういった士業に就いている人たちが主催する起業セミナーです。

起業するために何が必要か法律関係から教えてくれます。

例えば起業して所得税などの関係を知りたければ、公認会計士や税理士のセミナーに参加してお話を聞けば参考になるでしょう。

金融機関主催の起業セミナー

資金を必要とする起業をしようとした場合、金融機関主催の起業セミナーは資金の借入方法などを中心にお話してくれます。

ただし、初めから借り入れるのを前提に起業を考えていたのではリスクが高いです。

起業するにしても理想は借入せず、自己資金によって起業をすることですからあくまで参考にしておきましょう。

起業するリスクを自ら高くする必要はありません。

起業セミナーまとめ

いかがだったでしょうか?

起業セミナーについてどのようなものがいいのか見てきましたが、自分に必要なセミナーを選んで行くことが重要です。

勉強したいからと闇雲に起業セミナーに通っても意味がありません。

極論ですが起業セミナーであなたが必ず成功させるほどのことは教えてはくれないので、自分自身で考えていくことの方が大切です。

起業セミナーはあくまで参考として、必要なものだけを学ぶ場だと考えてください。

それではあなたが起業して、自由な生活を手に入れることを願っています。

-起業

Copyright© ビズグイーダ , 2020 All Rights Reserved.