求人・転職・バイト・派遣・副業・起業に役立つお仕事総合情報サイト

ビズグイーダ

求人・転職

DODA(デューダ)エージェントの評判は?登録から採用までの流れと求人の特徴!

投稿日:

DODA(デューダ)

転職業界でリクルートとともに圧倒的な2強を築いている「DODA」。

転職業界の最大手に位置する転職エージェントであり、知名度の高い転職サイト「DODA」を運営している事で絶対的な地位を確立しています。

それは売上と実績が示しており、3位以下を大きく引き離した国内でNo.2の転職エージェントです。

DODA(デューダ)とは?

「DODA(デューダ)エージェントサービス」とは、非公開求人を紹介し、企業への応募から内定までを、キャリアアドバイザーと採用プロジェクトという2人の転職のプロがサポートするサービスです。

DODA(デューダ)が打ち出す特徴や強み

リクルートとともに日本の転職求人が最も集まる企業であり、転職希望者の登録者数も他社に比べて非常に多いのが特徴です。

それだけ求人と転職希望者が集まるだけに、「売上げ」や「転職実績」も他社を圧倒するほど多く、転職ノウハウや転職サポートも充実しています。

業界最大級の求人数!

転職活動において、多くの求人情報を比較した場合の方が転職成功に至る可能性が高くなる傾向があります。

「DODA」の求人は・全国100,000件以上の求人数・様々なジャンルの求人が豊富。

これら豊富な求人から比較・検討ができ、情報量でライバルに差をつけることができます。

非公開求人でライバルに差をつける!

公開されている求人だけでなく、一般には公開されていない非公開求人の紹介を受けることで、転職成功の可能性をさらに高めることができます。

「DODA」の非公開求人は

・全国100,000件以上の求人のうち、80〜90%が非公開

・登録した方のみ紹介可能・内定者が決まり次第、紹介できなくなる求人

・応募が殺到するような人気の求人

・大手、優良企業の求人・高年収、好条件の求人

など、様々な種類の求人を紹介してくれます。

DODA(デューダ)限定の求人情報!

企業からの信頼が厚いため、「DODA」限定で扱うことができる求人も多数あります。

情報収集の幅が広がり、転職成功の可能性を高めます。

DODA限定の求人は・新規事業プロジェクトなどの極秘求人も!・ライバルが知りえない求人情報の比較、検討が可能!

これまで希望の求人が見つからなかった人も、「DODA」でなら見つかるチャンスがあります。

「DODA」限定の求人の中から、さらに好条件の求人が見つかるかもしれません。

転職サイトと転職エージェントの違いとは?

転職サービスには大きく2種類のサービスがあります。

サイトに公開されている求人情報から自分で応募先を探す「転職サイト」と、キャリアアドバイザーなど転職のプロから求人の紹介を受けられる「転職エージェント」です。

転職エージェントでは、転職サイトに公開されていない非公開求人も紹介してもらえるため、転職サイトだけを使用するよりも求人の選択の幅が広がります。

また、転職エージェントではキャリアについて悩んでいることや転職活動の進め方、転職において不安なことをキャリアアドバイザーなど転職のプロに相談できるため、転職成功の可能性が高まります。

DODA(デューダ)の登録の流れ

STEP1. 登録

まずは登録フォームにて、サービスの前提となるいくつかの情報について記入していきます。

その後、より詳細な情報を提出し正式登録が完了となります。1〜2週間後にはDODA(デューダ)から連絡がきて、いよいよ転職活動がスタートします。

STEP2. キャリアカウンセリング

専任のキャリアアドバイザーがあなたと1対1で面談を行います。

約1時間の面の中では、業界や求人企業に関する情報提供はもちろん、あなたのキャリアプランニングの手伝いまで行ってくれます。

STEP3. 情報提供・求人紹介

専任のキャリアアドバイザーがあなたの経歴や能力だけでなく、パーソナリティやキャリアプランも考慮したうえで、可能性を最大限発揮できる企業を紹介してくれます。

DODAのサイト上には公開されていないものも含む多数の求人が常時データベース化されており、アドバイザーと相談しながら、じっくり選ぶことができます。

STEP4. 応募

応募したい企業を選んだ上で、あなたを企業に推薦してくれます。

あなたの意志を確かめることなく企業への推薦を行うことは決してありません。

STEP5. 面接

企業とのスケジュール調整に関するアドバイスを行うほか、書類の作成や面接に関するアドバイス、希望に応じて本番前に模擬面接なども行います。

はじめて転職される方も安心のサポート体制です。

STEP6. 内定・入社

上司・周囲への切り出し方、仕事の引き継ぎ、退職願いをはじめとした各種の手続きなど、退職には様々な段取りが必要です。

どのような手順で何をすべきかに迷ったときは、豊富な経験を持つキャリアアドバイザーに相談することができます。

DODA(デューダ)ではどんな企業の求人が多い?

DODA(デューダ)のサイトにあった求人を調べてみると、約22,000件の求人がありました。

DODA(デューダ)はメーカーとITの求人が多い

DODAの求人の全体の39.8%がメーカーの求人、23.3%がIT関連の求人です。

メーカーとITの分野の求人では、他の転職サイトよりも件数がかなり多く、メーカーではリクナビの4倍近くの求人がありました。

求人の給料は高めが多い

DODAに公開されている求人の年収に注目してみると、他のサイトに比べて比較的高い傾向がみられます。

全体の43.4%の求人が、年収500〜699万円となっています。

未経験者歓迎の求人が非常に少ない

DODAの求人の特徴として未経験者歓迎としている求人が極端に少ないことが挙げられます。

DODA(デューダ)のメリット・デメリット

転職を希望する人なら一度は“名前を聞いたことがある”という転職エージェントの「DODA」ですが、DODAに登録するとどんなメリットがあるのかご存知でしょうか?

まずはDODAのメリットについてご紹介します。

DODA(デューダ)のメリット

  • 非公開求人を含む求人数や求人の質が良い
  • 限定の求人がある
  • 地方にも対応している
  • 海外転職に有利
  • 転職に役立つサービスが豊富

DODA(デューダ)のデメリット

DODAに登録するとメリットばかりのようにみえますが、その裏にはデメリットも潜んでいます。

ここからはデメリットについてご紹介しましょう。

  • 非公開求人は早い者勝ち
  • 業界知識や専門性が低い
  • キャリアコンサルタントが多忙
  • 質の低い求人が混ざっていることも…
  • 非公開求人はすべてを見られるわけではない

取り扱っている求人が多いこと、登録している利用者が多いことがデメリットにつながっているようです。

DODA(デューダ)の評判と口コミ

DODA(デューダ)の転職サイトとしての使い勝手、登録のしやすさなど「システム・登録」にまつわる口コミや評判をまとめました。

良い口コミ

男性の口コミ

転職サイトと転職支援サービスが連携しているので、応募や検索が1つのサイトで完結していて便利。

女性の口コミ

しっかり面談をしてから登録するので、希望内容がマイページに反映されていて転職サイトとしても使いやすい。

男性の口コミ

転職サイトと転職支援サービスの求人を見比べられるので、ブラックな求人を判別しやすい。

悪い口コミ

男性の口コミ

登録しても面談まで進めず、メールだけで終了してしまうことがある。

女性の口コミ

40代以上では「紹介案件がない」と言われて門前払になることがある。

DODAのシステム・登録については、サイトの使い勝手を評価する口コミが多かったです。

転職サイトと人材紹介を連携して使えるので、「リクナビNEXT」と「リクルートエージェント」を合体させたような感じで使えるのがメリットです。

求人の検索・応募・紹介が1つのサイトで完結するので、メインの転職サイトとして使っている人も多いようです。

ただ、「カウンセリングを受けられずに門前払にされる」「紹介できる求人がありませんと断られる」といった評価もちらほらありました。

どうやら「カウンセリングを受けられず断られる」という口コミをいているのは、40代以上の男性に多いようです。

これはどこの人材紹介会社でも当てはまりますが、40代以上に紹介できる求人は少ないというのが現状でしょう。

それでも登録レジュメや電話面談の答え方を工夫すれば、登録できる確率は高まります。

まとめ

DODAはたくさんの求人を見ることができるので、転職活動をするならまず始めに登録しておきたいサービスといえるでしょう。

ただし、求人の質やキャリアアドバイザーの質はバラバラなので、ある程度自分で判断する必要があると思います。

-求人・転職

Copyright© ビズグイーダ , 2019 All Rights Reserved.